前へ
次へ

睡眠の質を高めてインフルエンザ対策

インフルエンザは、睡眠との大きな関連性があります。
インフルエンザに強くなりたい時は、良質な睡眠も意識してみると良いでしょう。
そもそも人間は、病原菌やウィルスに対抗する力は備わっています。
体の中には多くの免疫細胞が生息していますが、それがウィルスと戦ってくれる訳です。
ある意味、ウィルスソフトが活躍しているイメージです。
ただウィルスソフトも、たまに調子が悪くなってしまう事もあるでしょう。
パソコン本体の調子があまり良くないと、ソフトの動きが重たくなってしまう事もあります。
その原因の1つは、普段の睡眠です。
睡眠は、体の基礎体力との関連性があります。
やはり睡眠不足ですと、体力も少々落ちてしまう傾向があります。
それではウィルスと十分に戦うことができませんから、睡眠時間も確保する必要があります。
ただ睡眠時間は、長ければ良い訳ではありません。
確かに量も大切ですが、睡眠の質はそれ以上に大切です。
基礎体力を高める為にも、良質な睡眠をとるよう心がけてみると良いでしょう。

Page Top